”介護川柳コンクール”

介護川柳コンクール 結果発表!

【テーマ】
介護に関することであれば、どんなことでも結構です。
●介護を受ける方の日頃の気持ちや出来事、ご家族や関係者へのメッセージなど。
●介護を担っているご家族や関係者の率直な気持ちやエピソードなど。
●職場やご近所の方からの介護者に対するエールなど。

結果発表

総評

「介護川柳」応募総数3,502句
厳正なる審査の結果、入選11句が以下の通り決定致しました。
----------------------------------------------------------------

★最優秀賞★(1句)
『歯磨きを 習った母の 歯を磨き』
(神奈川県・HKぽすさん 様)

【最優秀句の講評】 選者:八木 健
日々介護をしている人でないと詠めない作品である。
介護を「してあげる」側と「してもらう」側というような関係ではない。
句の背景には母親への尊敬と感謝の思いがあることが伝わってくる。
老いた母親への優しい眼差しが読者を温かい気持ちにしてくれる。


★優秀賞★(10句)
『最高の ヘルパーやっぱり 我が妻よ』
(兵庫県・メガネ家族 様)

『背負った子 今は優しく 杖になり』
(新潟県・しゅうちゃん 様)
 
『寄り添って 介護上手は 聞き上手』
(京都府・ハッピー椿 様)
 
『介護して 妻のへそくり 場所を知る』
(三重県・田村 様)
 
『面倒を 見るねと娘 仮予約』
(千葉県・一空 様)
 
『思い出も 乗せて押してる 車椅子』
(兵庫県・ワイさん 様)
 
『お互いの いいをみつけて いい加減』
(埼玉県・青田風 様)
 
『褒められて リハビリ励む 頑固ジイ』
(奈良県・拓ちゃん 様)
 
『何度でも 聞きます貴方の 武勇伝』
(青森県・腹ペココーギー 様)
 
『デイケアの 朝は浮き浮き 薄化粧』
(埼玉県・たちあおい 様)
--------------------------------------------------------------

この度はたくさんのご応募、誠にありがとうございました。



お問い合わせ

一般社団法人愛媛県法人会連合会 介護川柳コンクール係
〒790-0067 愛媛県松山市大手町2-5-7
TEL:089‐933-5596 FAX:089-947-4251
アドレス:kaigo@csc-ehime.jp