第10回長良川川柳

第10回長良川川柳 結果発表

結果発表

総評

この度は第10回長良川川柳にご応募いただき誠にありがとうございました。
厳正な審査の結果、応募総数677点の中から入選作品18点が選ばれました。
-----------------------------------------------------------------------
★最優秀賞★
家計簿に 持続可能か お伺い
(静岡県・豊作さん)

★優秀賞★
白もまた 燃える色なり 沙羅双樹
(神奈川県・万年幹事さん)

スーパームーン 溺れそうです 長良川
(岐阜県・廣瀬由美子さん)

★秀作賞★
帰省して 青春の日々 片付ける
(東京都・たま子さん)

銀婚式 こっからガチで 正念場
(岡山県・藤原直子さん)

汚した地球 どう立て直す サピエンス
(岐阜県・川乃外朗さん)

犬だけが 目を見て話 聞いてくれ
(兵庫県・番手ヒロキさん)

負けるのが 嬉しい孫と 指す将棋
(大阪府・コロチャンさん)

★佳作賞★
蘇る 戦後してきた 3R
(静岡県・まっさんさん)

おのずから 澄ましてしまう 美術館
(神奈川県・さとしんさん)

忘れない あなたの笑顔 笑い声
(埼玉県・やまのいさん)

一刻も 早く世界が ノーサイド
(東京都・Kenさん)

愚痴ひとつ 言った時から 雨模様
(三重県・水谷裕子さん)

屠蘇気分 パッと吹き飛ぶ 震度七
(埼玉県・ぽっくんさん)

涙涸れ 海が膨れる 地が割れる
(岐阜県・かきくけ子さん)

ぽち袋 数にため息 社会人
(山口県・えみりまさん)

口紅が 光るマスクの ないデート
(東京都・あんみつさん)

許してね 親孝行を 兄任せ
(岐阜県・ともまりんさん)


-----------------------------------------------------------------------
◆審査員コメント◆
コロナ禍の後先でこんなに作品の表情が変わるとは驚きでした。明るくとてもいい作品が多く18作品に絞るのに悩みました。
長生きの時代になり多様な生き方が認められる今の時代、文学的、哲学のあるもの、永遠の課題、長寿時代の課題、地球・自然の切実な課題など幅広いテーマで選を致しました。中八、下六は防ぐことが出来るミスです。また、ペンネームは作品と一体です。ふさわしい名前を選んでください。
来年も暮しの中の喜怒哀楽を詠む川柳をお待ちしています。

お問い合わせ

公益財団法人三甲美術館
〒502-0071 岐阜県岐阜市長良福土山3535
TEL:058-295-3535 
Email:sara@sanko-museum.or.jp